-自然食品と添加物

2009年9月アーカイブ

食品添加物とは、食品衛生法第二条においては「添加物とは食品の製造の過程においてまた食品の加工もしくは保存の目的で食品に添加・混和・浸潤そのほかの方法によって使用するもの」と定められており、現在はおよそ350種類の合成添加物、500種類の天然系添加物の使用が認められています。

食品添加物は、食品の色をよくする(着色料・発色剤・漂白剤等)、香りをよくする(着香料等)、味をよくする(甘味料、酸味料等)、腐りにくくする(保存料、酸化防止剤、防かび剤等)といった目的のために用いられています。

しかし、これらの食品添加物には、発ガン性、催奇形性、その他の毒性を有するものが少なくなく、残留農薬と並んで、"食品の安全性"を語る上で問題とされています。

 

 DRMフリー  氷川きよし  えきネット

有機JASマーク取得の安心・安全のじゃがいもセット。■お届け/9月中旬~■お申込締切は10月23...

 

食品添加物は、多くの人々が日常的、かつ長期にわたって体内に取り入れるものであるため、その安全性の確認が必要とされます。

食品添加物のうち、合成添加物については、日本では食品衛生法によって、種類、品質、用途などの規制が行なわれています。

天然系の添加物については、かつては規制がありませんでしたが、平成7年に新たに規制対象とされました。

これらの規制に加え、消費者が食品に使用されている添加物を知るため、現在は全包装食品について、食品に使用された合成添加物・天然系添加物の表示が義務づけられるようになりました。

しかし消費者からは、食品添加物の物質名が専門的であるため具体的にどのような害があるのかわかりにくい、輸入食品の表示が不十分である――といった声も多くあがっています。

 

 ポスチュアウォーキング  インドアボルダリング

自然食品とは

| コメント(0) | トラックバック(0)

完全無農薬有機JASマーク杉本園「番茶」200g

 

自然食品とは"自然のままの食品"のこと。具体的には、農薬を使わずに栽培された無農薬農産物、化学肥料などを使わずに栽培された有機農産物、合成飼料を使わず天然飼料で育てた畜産物や魚介類などを指します。

これらに加え、着色料や保存料などの食品添加物を使用しない食品(味噌・しょう油など)、遺伝子組み換え農作物を使っていない食品、成分無調整の牛乳なども、広い意味での自然食品とされています。

通常、自然食品といった場合、農薬や化学肥料、食品添加物といったものを一切使用しないことが条件となりますが、安全性が確認されたもののみを、限定して使用した食品も自然食品に含めることがありますす。

また、自然食品は、健康食品や有機食品との境界が曖昧なことから、これらと混同されることもあります。

 

 腕組みダイエット  シュガーマッサージ  冷凍美容

オーガニックローズヒップファインカット70g 有機JASマーク ●ハーブティー:ドライハーブ●お...

 

食品公害(食品添加物や、残留農薬による汚染)から身を守るため、近年、自然食品を求める消費者が増えてきているといいます。

しかし、自然食品というのは名ばかりの、劣悪な食品が一部に流通していることも事実です。

では、わたしたちはどのようにしたら"本当の"自然食品を見分けることができるのでしょうか。最も確実な方法は、有機JAS認定マークの付いている食品を選ぶことです。これは普通のJASマークとは違い、マークの形状としては、左側に太陽、右側に雲がデザインされ、その二つが重なり合っている部分が葉の形になっているものです。

有機JASマークの生産基準に合格することは簡単ではなく、逆に言えばこのマークが付いている食品は、安心して食べることのできる自然食品であるということになります。

 

 オシアナスラウンジ  楽体(ラクダ)  キン肉まん
カテゴリー
更新履歴
食品添加物とは何か(2009年9月16日)
食品添加物の問題(2009年9月16日)
自然食品とは(2009年9月16日)
自然食品と有機JASマーク(2009年9月16日)
カテゴリー
更新履歴
食品添加物とは何か(2009年9月16日)
食品添加物の問題(2009年9月16日)
自然食品とは(2009年9月16日)
自然食品と有機JASマーク(2009年9月16日)